コロナ対策

新型コロナウイルス対策実施中
〇私たちは感染拡大防止向けた取り組みをしています〇お客様に安心してご利用いただける環境づくりにつとめます
従業員の体調管理徹底。マスク着用。消毒液常備。しっかり換気。密を避けるため人数制限を行っています。
フロントに飛沫防止シートの設置。控えめな会話にご協力をお願いします。検温にご協力ください。

旅行者に検チェックインに際しては、直接の対面を避けるなど、感染予防策を講じた上で旅行者全員に検温と本人確認を実施しています。
検温、本人確認、3密対策はじめ、その他感染予防に関する従業員の指示に協力をお願いいたします。
協力しない場合、Go To トラベル事業の利用を認めないことといたします。
現金のお支払いの他に、各種カード(AmericanExpress Diner'sClub Discover JCB MasterCard VISA)PayPay のご利用が可能です。
お支払い時の接触を最低限にいたします。
旅行前には、検温等の体調チェックを実施し、発熱がある場合や風邪症状が みられる場合には、旅行をお控えください。
また、接触確認アプリのご利用をお勧めします。
37.5℃以上熱がある場合には、お車で待機いただくか、当館指定のスペースで一定時間お休みいただいた上、再度検温をお願いします。
再度測定をしても、37.5℃以上発熱があった場合下記へ
帰国者・接触者相談センター(十日町保健所内 TEL 025-757-2401 夜間 TEL 025-256-8275)
お客様から電話にてご相談いただき、保健所の指示にそっていただきます。
※当館では病院・保健所への送迎は出来かねますのでご了承ください。
3密対策を徹底するために、宿泊客の浴槽利用者の人数制限を設けております。
従業員の説明にそってご利用をお願いいたします。
ご滞在時には(緊急時を除く)客室に従業員は立ち入りません。客室内電話にてご対応いたします。
座席の間隔を離すなど、食事の席、共有スペースのの3密対策を行っています。
客室、浴室及び共用スペースを定期的に換気をしています。
清掃時の消毒、施設内及び備品の定期的な消毒を行っています。
除菌ジェル、手指消毒用アルコールスプレーをご用意しています、どうぞご利用くださいませ。
従業員の体調チェック・検温を行い、安全安心なおもてなしが出来るよう配慮しています。
従業員はマスク着用にて接客を行っています。
お客様へのお願いです。
旅行中には、「新しい旅のエチケット」を実施しましょう。
3密が発生する場や施設等には行かない、利用しない。大声を出すような行為も控える。
若者の団体旅行、重症化しやすい高齢者の団体旅行、大人数の宴会を伴う旅行は一般的にリスクが高いと考えられるため控えることが望ましいです。
しかし、それだけをもって一律にGo To トラベル事業支援の対象外となるわけではなく、実施する場合には、修学旅行・教育旅行などのように、着実な感染防止対策が講じられることを前提に、適切な旅行をお願いいたします。